朗読で人生を楽しむ会

平成24年度公民館主催の「朗読を楽しみませんか」という1年間、10回の講座終了後、参加者の中から継続して朗読を楽しみたいという希望があり、有志25名で上記の会を立ち上げました。

2~3ヶ月に1回土曜日の午後、講師石上瑠美子先生のご指導のもと、松戸2丁目自治会館をお借りして朗読を楽しんでいます。

本年(2013年)は6月、9月、12月に実施しました。人それぞれ、様々な日常を送っていますが、この時間だけは全員が朗読に浸り、安らかで楽しいひと時を過ごしています。12月にはささやかな忘年会も開きました。

2013年12月16日

自主企画講座の開催と今後の活動

公民館支援による平成25年度自主企画講座を、10~11月の4日間、勤労会館で行いました。

台風の来襲というアクシデントもありましたが、公民館の強力なバックアップにより無事終了することができました。

定員50名の募集でしたが、皆様の関心、期待が大きく応募者が多数に上ったため、80名超の参加者で始まりました。

やはり石上先生のご指導により、体慣らし、発声練習から始まり、シェークスピアの名台詞、歌舞伎の名場面、感性を研ぎ澄ました詩等々、非日常の世界に接し、日本語の素晴らしさ、難しさ、さらには表現の重要性等々を勉強しました。

朗読を通じて新しい友人を得たという方も数多くいらっしゃいました。又、「もっと朗読を続けたーい!」という声も多数ありました。

「続けたーい」という要望が多かったことから「会えて良かったの会」で新会員を募集しましたところ、予定人員の2倍近くの応募があったためやむなく抽選することとし、10名の方々を新会員としてお迎えすることになりました。

応募者全員に来ていただきたかったのですが、会場の都合でこれ以上の人数は無理でした。ご免なさい。来年は35人で安らかで楽しい時間を共有していきたいと思います。

今回の自主企画講座参加者の全員が「機会があればまた参加したい」というご意見であり、さらに新たに多くの方々が朗読に親しめるよう、来年度も自主企画講座に参加したいと思っています。

皆さん!朗読で人生を楽しもうではありませんか