朗読で人生を楽しむ会

平成24年度公民館主催の「朗読を楽しみませんか」という1年間、10回の講座終了後も「いろんな朗読にチャレンジして人生を楽しみたい!」と集まったメンバーと会の趣旨に賛同して新たに加わった仲間とによる朗読の学習グループです。
毎月1回、第2土曜日の午前、講師石上瑠美子先生のご指導のもと、松戸2丁目自治会館をお借りして朗読を楽しんでいます。

会の参加者それぞれ、様々な日常を送っていますが、この時間だけは全員が朗読に浸り、安らかで楽しいひと時を過ごしています。

2021年10月10日

10月の例会

緊急事態宣言解除となり、今まで、外出を控えていた会員さんが、久しぶりに参加され、賑やかな10月の例会でした。
まずは、体のストレッチそして、口を動かして顔の表情筋をほぐし声出し。
今回の群読は、さだまさし作詞の『いのちの理由』
 「私が生まれてきた訳は」から始まる詞です。2人1組で、相手に問いかけながら詞を理解し読みます。心にしみるステキな歌詞ですね。

次回の例会は、11月13日 (土)10時から 勤労会館にて。