松戸市立博物館友の会


 「楽しく学ぼう」をスローガンに、会員相互の交流を深めながら日本と郷土の歴史や文化を学ぶ会です。また、松戸市立博物館が主催する親子体験教室への支援活動を行っています。市民による文化・伝統への意欲ある自主活動です。お互いで学び、支え合っていきましょう。
◎年間を通して盛りだくさんの学習会や見学会、講演会を開催。「まつどまなびぃネット」・会報で募集・結果・各種情報を紹介。
(1)学習部会(古文書部会・みなづき古文書会・松史会・中世東国の講読会・はたくさの会・まつどを知る会)を主宰、参加し楽しく学びます
(2)歴史遺蹟・他の博物館などへの見学会(バス年3回・徒歩5回、会員優先)を主催、参加。
(3)博物館(年3~4回)と友の会(7~8回)等が主催・共催する講演会に参加。
(4)友の会会報(年6回、奇数月A4・12p)発行、近隣館情報(会報付録)発行、会の活動「ネット」(週1回)発信。会員は情報、学習成果の発表、こだわり趣味などを披露できる。
(5)児童の米づくり・昔の道具・生活"体験"教室などの支援活動に参加。
◎年会費 一般(個人)会員3千円、準会員(中学生)500円、家族会員4千円、賛助会員1万円
◎会員数(1/1現在) 216名

見学会サイト   https://sites.google.com/view/tomonokai2024

◎問合せ先  友の会事務局(松戸市立博物館内) 椎野/蒲生
〒270-2252 松戸市千駄堀671
TEL 047-384-8181代表 FAX 047-384-8194


2022年07月20日

佐倉 歴史民俗博物館見学会 31名参加   *見学会サイトあり

猛暑のなか 涼しい博物館をもとめての 佐倉 歴博見学会。 歴博友の会のご支援も得て 玄関前ミーテイングをおえ 各自 歴博へ。
会場は あまりにも 広大。 各自の嗜好 興味・関心に あわせて ターゲットを絞り込んでの 自由見学。 あらたな発見、啓発へと誘う。
ほどよく 閲覧したころ オプション企画 佐倉城跡散策を開催。 100名城に造詣が深い 会員木内さんのナビゲーターで
緑影深き 佐倉場内を隈なく見て廻る。  博物館とは ものが展示されてる建物のみを 指すのではない。
その空間 歴史的意味合いの残滓が 醸し出す その場所ならではのテイーストも また 味わい深い。
さまざまな 想いをむねに ながれ解散。 再度 館内展示へと 向かうこと頻り。        SF記


今回の見学会をへて ご自身で あらたに気づかれたこと ご感想等 なんなりと ご投稿くだい。  次回 会報に掲載予定。
投稿フォーマットは
     https://sites.google.com/view/tomonokai2024 です。