松戸市立博物館友の会


 「楽しく学ぼう」をスローガンに、会員相互の交流を深めながら日本と郷土の歴史や文化を学ぶ会です。また、松戸市立博物館が主催する親子体験教室への支援活動を行っています。市民による文化・伝統への意欲ある自主活動です。お互いで学び、支え合っていきましょう。
◎年間を通して盛りだくさんの学習会や見学会、講演会を開催。「まつどまなびぃネット」・会報で募集・結果・各種情報を紹介。
(1)学習部会に入会して楽しく学びます(古文書部会・みなづき古文書会・松史会・中世東国の講読会・はたくさの会・まつどを知る会)。
(2)歴史遺蹟・他の博物館などへの見学会(バス年3回・徒歩5回、会員優先)に参加。
(3)博物館(年3~4回)と友の会(7~8回)等が主催・共催する講演会に参加。
(4)友の会会報(年6回、奇数月発行A4・12p)・近隣館情報等が届き、「ネット」(週1回)掲載。会員は学習成果の発表・こだわり趣味などを披露できる。
(5)児童の米づくり・昔の道具・生活"体験"教室などの支援活動に参加。
◎年会費 一般(個人)会員3千円、準会員(中学生)500円、家族会員4千円、賛助会員1万円
◎会員数(1/1現在) 227名

講演会申込は こちら  https://sites.google.com/view/tomonokai2023  

◎問合せ先  友の会事務局(松戸市立博物館内) 椎野/蒲生
〒270-2252 松戸市千駄堀671
TEL 047-384-8181代表 FAX 047-384-8194





2021年11月28日

最新会報11月号:市民にも20周年記念〘「青天を衝け」を探る講演会〙1/14金、*募集サイトあり

友の会は来年6月、創立20周年を迎えます。11月の運営委員会では、プレ事業として特別講演会〖徳川昭武と渋沢栄一・ドラマの背景を探る〗齋藤洋一氏・戸定邸名誉館長を開くことにしました。すでに、11月会報で会員には参加募集を呼びかけ、12月からは市民からの参加の募集を行います。斎藤氏は、最終回をむかえる大河tvドラマ『青天を衝け』の時代考証を担当されました。主に{1867年パリ万博を中心に}を話されます。森のホール21・小ホール1/14(金)14時~16時、無料。
詳細と申込み→ https://sites.google.com/view/tomonokai2023
 同日の運営委員会では、友の会20周年以降の{新たな取り組み}への意見交換や新会員募集への報告がありました。見学会報告では、10月の府中見学会には雨のなか約30人が参加、11月の結城見学会予定がありました(別掲―秋晴れの中、約30人が結城市内の見世蔵・みせぐら、酒蔵、機織りを見学報告)。また、学習部会のうち休会中だった『縄文の会』は、"参加会員の減少が続いているため、一旦、解散する"ことになりました。
 以下、11月号の主な内容です。
〇特別講演会のお知らせ:1/14(金)森のホール21,齋藤洋一氏『徳川昭武と渋沢栄一』
〇『所蔵品の紹介⑦』西原文書・中山文人学芸員:2016年に購入された10点の中世古文書/{にしはら・もんじょ}でわかること。
〇「ひとこと」企画展{古墳時代のマジカルワールド}のマニアックなみどころ―西村広経学芸員。
〇見学会報告~牛久城跡と牛久沼を巡る・写真紹介~:9/23(木)36人。牛久駅から城跡の山の竹やぶを越え、持参の昼食のあと、刈り入れ風景から湖畔の「河童の碑」で解散。さらに再開された牛久シャトーでワインの試飲会も。写真は、毎度の"撮影担当"の佐藤友保会員による16枚の掲載へ。
〇「私の松戸⑬」{松戸市東部地域 五香・六実紹介}・平野正敏会員:…既に46年になります。現在の住所は六高台になっていますが、転居した当時は字(あざ)高柳になっていました。今では六高台は、全域に住宅が建ち、殆ど空き地はありません。宅地造成される前は、雑木林と畑でした。…
〇「私のふるさと⑨」焼酎と薩摩焼・いちき串木野市(鹿児島県)・藤田 隆会員:…生まれた社宅と金鉱石精錬所は焼酎工場に変わり、金採掘の坑洞は年間を通して気温が19℃に保たれているため、原酒の貯蔵に最適だとして工場が移転されました。坑洞内を走っていたトロッコは観光用にリニューアルされ、アトラクションとして坑洞内の探検ツアーができる…
〇「私の楽しみ・お気に入り➀」ジョッキングしながらの遺跡巡り・余語 豊会員:…なんと市内には旧石器時代遺跡として28,松戸の遺跡(ほとんどが縄文時代の遺跡)として120の遺跡が記載されているのです。…趣味のジョキングも兼ねて、これらの遺跡を訪ね、そこの標柱の写真を撮り、記録しようと思い立ったのです。…
〇部会活動報告・「考古の会」:オープン講座を開きます!12/15水{縄文・弥生期の対馬の状況}高田多規夫会員、1/19水{昨今の明日香村発掘調査から日本書紀に記す飛鳥時代}高田邦雄男会員―各13時~参加希望者は連絡まで。
〇募集中!会員徒歩見学会・鎌倉幕府興亡の地を歩く:12/18(土)JR鎌倉駅西口改札10時。1000円(拝観料含む)。12/4締切。
〇募集中!会員徒歩見学会・新春初詣 ・柴又七福神巡り:1/7(金)京成高砂駅 金町線専用改札口10時。500円。12/11締切。