松戸市立博物館友の会


 「楽しく学ぼう」をスローガンに、会員相互の交流を深めながら日本と郷土の歴史や文化を学ぶ会です。また、松戸市立博物館が主催する親子体験教室への支援活動を行っています。市民による文化・伝統への意欲ある自主活動です。お互いで学び、支え合っていきましょう。
◎年間を通して盛りだくさんの学習会や見学会、講演会を開催。「まつどまなびぃネット」・会報で募集・結果・各種情報を紹介。
(1)学習部会(古文書部会・みなづき古文書会・松史会・中世東国の講読会・はたくさの会・まつどを知る会)を主宰、参加し楽しく学びます
(2)歴史遺蹟・他の博物館などへの見学会(バス年3回・徒歩5回、会員優先)を主催、参加。
(3)博物館(年3~4回)と友の会(7~8回)等が主催・共催する講演会に参加。
(4)友の会会報(年6回、奇数月A4・12p)発行、近隣館情報(会報付録)発行、会の活動「ネット」(週1回)発信。会員は情報、学習成果の発表、こだわり趣味などを披露できる。
(5)児童の米づくり・昔の道具・生活"体験"教室などの支援活動に参加。
◎年会費 一般(個人)会員3千円、準会員(中学生)500円、家族会員4千円、賛助会員1万円
◎会員数(1/1現在) 216名

見学会サイト   https://sites.google.com/view/tomonokai2024

◎問合せ先  友の会事務局(松戸市立博物館内) 椎野/蒲生
〒270-2252 松戸市千駄堀671
TEL 047-384-8181代表 FAX 047-384-8194


2022年06月22日

甲府バス見学会 6月22日 44人参加

梅雨空を くぐりぬけるように 2年半ぶりの バス見学会を快行。 武田信玄の足跡をたどる 歴史テーマ満載の 甲府バス見学会。
木内さんによる信玄クイズ20問で ウオーミングアップ。 歴女のガイドさんもまじえての 信玄談話に花開く ひととき。
あっ言う間に 武田神社に到着。 躑躅が崎 武田館跡をくまなく探索。人は石垣 人は城。遠く信玄に 想いをめぐらす。
舞鶴城(甲府城)公園にて 各自 思い思いに 昼食。 甲斐善光寺の宝物館にて 今話題の 最古の頼朝木造を ちらりと見て
恵林寺へとむかう。 心頭減却すれば火もまた涼し・・の 意味を あらためて 認識する。武田信玄のお墓を横目に拝し 夢窓国師の
名勝 池泉式回遊庭園をながめ しばしの 閑静に 身をゆだねる。
見学会の締めくくりは 桔梗信玄餅テマーパク.。各自 おみやげを買い求める。
ご参加いただいた皆様の協力を得て 行程表どうりの 運行。定時の帰着に安堵がひろがる。 ありがとうございました。  SF記


  見学会のご様子は 見学会サイト https://sites.google.com/view/tomonokai2024  で ご覧頂けます。