平成30年度 生涯学習推進課 家庭教育学級

2018年09月21日

横須賀小学校学習会(概要)「夏休み親子工場見学(ロッテ工場)」

1.開催日     7月25日(水)             
2.会 場     ロッテ浦和工場             
3.学習会名   夏休み親子工場見学「ロッテ工場」        
4.開催目的   仲間づくり        
5.講 師     ロッテ浦和工場 担当者            
6.参加人数   38人      
7.学習内容
・まず最初にロッテの歴史について映像で視聴しました。浦和工場は1964年に建てられ、その広さは東京ドーム約28個分あるそうです。ここではチョコレートやアイスクリームを製造しており、主な商品としてパイの実、コアラのマーチ、雪見だいふくがありました。コアラのマーチでは絵柄の中でラッキーコアラといわれる2種類(まゆげコアラと盲腸コアラ)を教えていただきました。その後ガーナチョコレートの製造工程をガラス越しに見学しました。                                
・工場内には歴代の商品のパッケージや大きなパネルなど大人も子どもも楽しめる展示物がたくさんあり、楽しく学べる工夫がされていました。                                
・最後に焼きあがったばかりの製品を試食させていただきましたが、カカオ豆を砕いただけのものとそれにミルク・バター・砂糖を加えたものとの食べ比べなどおいしくいただきました。        
・帰りにはお土産もいただき、大満足の工場見学でした。    
8.感 想
・毎年抽選に出して、やっと5年越しに当たり、うれしかったです。40人の人数制限があったので、学級の中でも抽選になってしまいました。                                 
・焼きあがったばかりのチョコパイやコアラのマーチのチョコありとチョコなしを食べ比べることが出来、風味の違いを感じることが出来ました。                                 
・普段何気なく食べているお菓子が、様々な工夫をして作られていることがわかり、親子で良い学びの機会になりました。