平成30年度 生涯学習推進課 家庭教育学級

2018年07月10日

馬橋北小学校学習会(概要)「バレエ講師による「美姿勢メイキング&美ウォーキング講座」

1 開催日    6月19日(火)             
2 会 場    松戸青少年会館 集会室             
3 学習会名  バレエ講師による「美姿勢メイキング&美ウォーキング講座」           
4 開催目的  仲間づくり            
5 講 師    オーロラバレエ主宰 大川由紀子 氏     
6 参加人数  16人
7 学習内容   
1.バレエの歴史…イタリアから始まり、イタリアからフランスに嫁いだ女性により伝わる。この時のバレエは優雅なフォークダンスのようであったが、のちロシアに伝わり、ジャンプ・回転が加わり、現在のバレエの形が出来上がる。
2.バレエは総合芸術…踊り、音楽、演劇、美術が一体となり、どれも欠かせない要素である。  
3.バレエのここがすごい。①女性はしなやかな体とつま先立ち、男性は美しいポーズでの高いジャンプ、回転技とダイナミックな動き②足元の前重心③ターンアウト④体全体にひねりを使う⑤引き伸ばし⑥引き上げ⑦全身コントロール
4.バレエの利点。①情操教育②運動能力アップ③忍耐力アップ④協調性アップ⑤体の正しい使い方をすることにより、健康寿命が格段にアップ⑥ボケ予防⑦体が美しくなる⑧若くなる⑨音楽に合わせて体を動かすことはとにかく楽しい⑩エレガントな立ち振る舞いが身につく        
5.バレエ界が抱える悩み…日本ではバレエダンサーは食べてはいけない現実があり、バレエ指導以外に①バレエセミナー②一般向けバレエストレッチ③ミス(ミセス)グランプリエントリーの方へのうウォーキング指導④マダムバレエグランプリ(大人のバレエコンクール)の開催      
6.実践講座(ご父兄もレッツトライ)…①バレエストレッチ②筋トレ③健康美姿勢④美ウォーキング    
8   感 想
 バレエについての知識、美しく見せるためのバレエの動きやポーズの工夫と、それが他のスポーツ、ヨガなどの体操に通じ、全てに役立つことを教わりました。同時に、先生の子ども時代のお話や子育て後の50歳の頃に美への意識をし始め、今はバレエの素晴らしさを伝える活動をしていらっしゃることを聞き、子育て真っ最中で、自分磨きを忘れがちな学級生の意識も少し目覚めたような感じがしました。実践講座ではストレッチをしながら、どこをどのように意識して動かすかなど、細かくわかりやすい指導で、初めての人でも十分出来るストレッチ法を教えてくださいました。ストレッチ後は、椅子に座っての美姿勢の取り方を一人ひとりご指導いただき、その姿勢のまま立ってウォーキング、その際の足の動き、足の角度、手、指先にいたるまでの細部の形、また顔も口角を上げて笑顔で歩くなど、本当に細かく教えてくださり、みんなモデルに近づいたようなうウォーキングができました。最後に全員でバレエ流の美しい優雅な所作の挨拶をして、終了しました。バレエのお話、実践講座もすばらしかったのですが、先生のお肌、スタイル、姿勢、服装、何気ない立ち居振る舞いなどの美しさに学級生一同、ほれぼれした講座になりました。