平成29年度 生涯学習推進課 家庭教育学級

2017年07月24日

旭町小学校学習会(概要)科学者川島隆太教授と考える「まつどっ子未来のために今」(子育てについて学ぶ)

1 開催日     6月20日(火)
2 会 場     旭町小学校 ランチルーム
3 学習会名   脳科学者川島隆太教授と考える「まつどっ子未来のために今」
4 開催目的   子育てについて学ぶ
5 講 師     生涯学習推進課 西山 幸子 氏 
6 参加者数   10人
7 学習内容   ①講師挨拶
             ②チェックイン「今、子育てで悩んでいることは何ですか」
             ③講義「脳から考える子どものやる気」
               ・他人と違うことを理解する
               ・前頭前野の話
               ・子どものやる気は生活のリズムから など
            ④グループセッション「今日学んだこと、感じたこと」
            ⑤チェックアウト「感想」

8 感 想    大きく心に残ったのは、「私の当たり前は、他人とは違うことを理解する」という言葉です。言葉では理解していたつも
          りですが、今回、お話を聞いて、本当の意味で理解できたと思います。
                    前頭前野のお話、生活リズムのお話、ゲームやスマホと勉強の関係性の話など、身近な悩みを解決する糸口になる
                  お話でした。また、グループセッションでは、他の方の感想や考えを聞くことで、難しいことでも、違った角度から見れば
                  難しくない場合もあるということを発見しました。
                    小学生、中学生、高校生と、違う悩みをもつ子どもたちがいます。今回のお話を生かして、親としてしっかりと向き合い、
                  互いの理解を深め合い、子どもたちの夢が実現できるようにがんばっていきたいと思いました。